PR会社が注目する最新プレスリリース情報

【ニュース】 JTBとVILLAGE INC.、宇野港土地の無人島活用プロジェクトを支援、1日1組限定貸し切りキャンプ島を4月に開業 岡山県倉敷市

【ニュース】 JTBとVILLAGE INC.、宇野港土地の無人島活用プロジェクトを支援、1日1組限定貸し切りキャンプ島を4月に開業 岡山県倉敷市

2018.02.14
株式会社JTB(東京都品川区、代表取締役:高橋広行社長)と株式会社VILLAGE INC.(静岡県下田市、橋村和徳代表)は、2017年6月より支援してきた宇野港土地株式会社(岡山県玉野市、宮原一郎代表)の無人島活用プロジェクトで。「1日1組限定貸し切りキャンプ島『瀬戸内 貸切 無人島 KUJIRA-JIMA』」(岡山県倉敷市)を4月に開業する。

同取り組みは、地域の遊休資産を活用し、地域の特別な体験価値を創造する「VILLAGing~村づくり~」事業の第1弾。

20180214JTB

同プロジェクトで、JTBとVILLAGE INC.は、同プロジェクトの人財育成等を支援。
今後は、玉野市など周辺地域で健康・食・農などのヘルスツーリズムを推進する玉野コミュニティ・デザインや、地域の魅力を活かしたコンテンツを提供する事業者と連携し、体験プログラムの開発など、継続的な支援を行っていくとしている。

「瀬戸内 貸切 無人島 KUJIRA-JIMA」の所在地は岡山県倉敷市。
敷地面積は約3万6,000坪(周囲約2km)。
収容人員は最小4名~最大80名(予定)。
料金は大人1名1泊2万円・日帰り1万円(税別、舟での送迎・キャンピング・アクティビティ用品貸出付)。
予約開始は2月13日、開業は4月28日。
詳細・予約・問い合わせは、サイト「瀬戸内 貸切 無人島 KUJIRA-JIMA」より。


Source: PR広報業界の厳選・注目情報