PR会社が注目する最新プレスリリース情報

【PR記事】 ソラシドエア、那覇~名古屋が3,500円など、4月16日~26日搭乗分の「ソラシドスペシャル」を販売 宮崎県宮崎市

【PR記事】 ソラシドエア、那覇~名古屋が3,500円など、4月16日~26日搭乗分の「ソラシドスペシャル」を販売 宮崎県宮崎市

2018.02.14
ソラシドエア(宮崎県宮崎市、髙橋宏輔社長)は、4月16日~26日搭乗分の「ソラシドスペシャル」を販売する。

「ソラシドスペシャル」は搭乗期間や便を限定し、予め設定された販売期間にインターネット(ソラシドエアホームページまたはソラシドエアモバイル)で予約・購入可能な運賃。
これまで以上に「特別」で「お得」な運賃で、旅行やビジネスに利用できるという。
設定運賃は、羽田~宮崎・熊本・長崎が8,500円、羽田~大分が
7,000円~、那覇~神戸が5,500円、那覇~名古屋が3,500円。

20180214ソラシドエア

予約は、インターネット(ソラシドエアホームページまたはソラシドエアモバイル)のみで受付。
ソラシドエア予約・案内センター、空港カウンター、旅行会社での取り扱いは無し。
支払い期限は予約日当日。
設定は、設定期間の一部便限定で、設定座席数には限りがあるとしている。

なお、東京(羽田)・名古屋(中部)発着路線は、航空券購入の際に「旅客施設使用料」を航空運賃とともに空港ビル会社に代わって申受けるとしている。 
1名1区間につき、東京(羽田)は大人290円(小児140円)、名古屋(中部)は大人310円(小児150円)。

「ソラシドスペシャル」の設定期間は4月16日~26日搭乗分。
販売期間は2月14日の9時30分~20日の23時59分。

航空券の予約・購入は
ソラシドエア


Source: PR広報業界の厳選・注目情報