PR会社が注目する最新プレスリリース情報

コインチェック、取引再開メド明かさず “塩漬け放置”で投資家の含み損拡大も

コインチェック、取引再開メド明かさず “塩漬け放置”で投資家の含み損拡大も
 約580億円分の仮想通貨「NEM(ネム)」を流出させた交換業者コインチェック。日本円の出金を再開したが、停止している仮想通貨の取引再開時期は明らかにしなかった。投資家の仮想通貨が塩漬けで放置される状態が長引けば、含み損が拡大する恐れがある。

Source: PR広報業界の厳選・注目情報