お知らせハガキ投函の業務負荷を改善し、通信コストを約1/4に削減することに成功!SMS配信サービス「fonfunSMS」の導入事例を発表

お知らせハガキ投函の業務負荷を改善し、通信コストを約1/4に削減することに成功!SMS配信サービス「fonfunSMS」の導入事例を発表
SMS(ショートメッセージ)を利用したサービスの企画、開発、販売を行う、株式会社FunFusion(読み:ファンフュージョン、所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:林和之)は、SMS配信サービス「fonfunSMS」の導入事例を発表しました。
fonfunSMS導入企業である株式会社千葉メガネでは、「安心2年保証ジュニアレンズ」サービスの定期健診をハガキでお知らせしていましたが、専用BOXへのハガキの準備、毎月の投函業務にかなりの手間がかかっていました。また、ハガキ代の値上がりによりお客様への通知自体を見直さなければならないという課題がありました。
そこで、低コストでお客様に簡単・確実に連絡できる「fonfunSMS」を導入。お客様へのお知らせをハガキからSMSに変更したことで、ハガキ投函に関わる業務負荷を改善、通信コストを約1/4に削減することに成功しました。
Source: PRプレスリリース