AI – 企業におけるビジネス英語教育の新たな手法 AIでカスタマイズしたESLカリキュラムが、社員の英語教育に効果的な結果をもたらす

AI – 企業におけるビジネス英語教育の新たな手法 AIでカスタマイズしたESLカリキュラムが、社員の英語教育に効果的な結果をもたらす
グローバルな教育技術を開発するネイティブ・イングリッシュ・インスティテュート(NEI)とSmallStep.AIは、画期的な研究結果を本日発表した。これは、機械学習により開発した課題の使用によって、仕事上における英語のコミュニケーション能力がどの程度向上するかについて調査したものである。

SmallStepの創設者であるTaras Zagibalov博士とDmitry Kan博士は、機械学習プログラムを一連の自然言語処理アルゴリズムに基づいて構築した。本調査では、ある日本企業において、社員が関与する特定業務に合わせた内容で学習教材をカスタマイズした場合、機械学習(ML)が言語学習にどのような影響を与えたかについて調査した。
Source: PRプレスリリース