世界で1つだけの新品種で、国産・農薬不使用の「食べられるバラ」を化粧品用に開発成功!! 原料開発からこだわり抜いたファーム発のナチュラルコスメが限定新発売!!

世界で1つだけの新品種で、国産・農薬不使用の「食べられるバラ」を化粧品用に開発成功!! 原料開発からこだわり抜いたファーム発のナチュラルコスメが限定新発売!!
「食べられるバラ」の栽培を行うROSE LABOが、化粧品の為に他の薔薇(※1)よりビタミンAが10倍以上、ビタミンCが2倍以上の世界で1つだけの新品種「品種名:24」を国内で開発した。自社栽培した新品種「24」のエキスやローズ水を贅沢に配合したコスメシリーズ。薔薇は女性のスイッチをONにもOFFにも出来る唯一のお花。そんな薔薇の特徴を生かし24ROSEは女性の1日に寄り添い、癒し、励まし、輝かせる。薔薇の様な“開花力”を全ての女性に届けたいという思いから誕生した。24以外にも沢山のお花のエキスや植物と人間に共通して不可欠なミネラル、アミノ酸を豊富に含む自然由来の成分を厳選して配合している。自社栽培の希少な原料を使用している為、バーニーズニューヨークや伊勢丹新宿店ビューティーアポセカリー、自社ECで販路を限定し発売。“ROSEと寄り添う1日がわたしを開花させる”
Source: PRプレスリリース