PR会社が注目する最新プレスリリース情報

森友文書書き換え 自民幹部「改竄ではなく訂正のレベル」と冷静も 野党の反発が強まるのは必至

森友文書書き換え 自民幹部「改竄ではなく訂正のレベル」と冷静も 野党の反発が強まるのは必至
 財務省が学校法人「森友学園」への国有地売却に関する決裁文書に書き換えがあったと認める方針を固めたが、自民党幹部は「改竄(かいざん)ではなく訂正はあったようだ。そのレベルだ」と語った。与党幹部は書き換えについて「少なくとも近畿財務局内部の話とみられ、麻生太郎副総理兼財務相の進退問題には発展しない」と説明する。

Source: PR広報業界の厳選・注目情報