PR会社が注目する最新プレスリリース情報

【スクープ最前線】米シリア攻撃で正恩氏は半狂乱 北「核・化学・生物兵器」放棄しなければ死刑宣告

【スクープ最前線】米シリア攻撃で正恩氏は半狂乱 北「核・化学・生物兵器」放棄しなければ死刑宣告
 ドナルド・トランプ米政権は13日(米国時間)、英国とフランスと共同でシリアの化学兵器施設3カ所に、巡航ミサイル「トマホーク」など100発以上を撃ち込んだ。シリアのアサド政権が、化学兵器で一般市民を殺傷したことへの報復で、トランプ大統領とテリーザ・メイ英首相、エマニュエル・マクロン仏大統領は14日、「攻撃の成功」を確認した。この攻撃は「核・化学・生物兵器」を製造・保有する、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長への“重大警告”でもある。日米首脳会談(17、18日)の焦点と、中国や北朝鮮、ロシア側の策謀とは。ジャーナリストの加賀孝英氏が最新情報を報告する。

Source: PR広報業界の厳選・注目情報