センチュリーロイヤルホテル×イオン北海道のコラボレーション 美味しいアイデアで、北海道を元気に。 「みらいの食べる北海道スープ」受賞グルメの商品化へ

センチュリーロイヤルホテル×イオン北海道のコラボレーション 美味しいアイデアで、北海道を元気に。 「みらいの食べる北海道スープ」受賞グルメの商品化へ
センチュリーロイヤルホテル(総支配人:桶川昌幸/札幌市中央区)は、北海道150年事業パートナー企業であるイオン北海道株式会社(代表取締役社長:星野三郎/札幌市白石区)と連携し、北海道の新しい郷土料理の開発を目指す「みらいの『食べる北海道スープ』レシピコンクール」(北海道150年事業「北海道みらい事業」)受賞作品の商品開発等を検討いたします。北海道命名150年記念事業の一環で、8月下旬に開催予定の決勝大会で決定した受賞作品の中から試作等を行い、今秋以降の商品化と販売を目指してまいります。
Source: PRプレスリリース