【今年の夏のグルメトレンドは“ビリ辛”】パクチーに次ぐブーム、痺れる辛さが病みつきの「四川花椒」を使った『猛暑対策メニュー』販売へ!痺れまくって暑さを吹き飛ばせ

【今年の夏のグルメトレンドは“ビリ辛”】パクチーに次ぐブーム、痺れる辛さが病みつきの「四川花椒」を使った『猛暑対策メニュー』販売へ!痺れまくって暑さを吹き飛ばせ
お好み焼き・鉄板焼き「こて吉(きち)」の東京・神奈川・埼玉・福岡の店舗で、パクチーブーム超え間違いなしの2018年大注目のスパイス「四川花椒(ホアジャオ)」を使った夏季限定のメニューを2018年6月1日(金)~8月31日(金)の期間販売いたします。花椒とは四川料理には欠かせないスパイスで、痺れるような辛さとフルーティーな香織が特徴的。今年の夏は近年稀に見る猛暑が予想されているだけに、山椒の5倍の辛さを持ち、辛いけどどんどん食べたくなる魔法のようなスパイス「四川花椒」に着目。このスパイスを使った逸品を夏季限定でご提供し、「猛暑対策メニュー」としておすすめいたします。
Source: PRプレスリリース