PR会社が注目する最新プレスリリース情報

【ニュース】 イオンモール、日産旧座間工場の一部敷地で「イオンモール座間」を3月16日にグランドオープン、市内最大級のグルメゾーンなどを展開 神奈川県座間市

【ニュース】 イオンモール、日産旧座間工場の一部敷地で「イオンモール座間」を3月16日にグランドオープン、市内最大級のグルメゾーンなどを展開 神奈川県座間市

2018.02.08
イオンモール株式会社(千葉市美浜区、吉田昭夫社長)は、新規ショッピングモール「イオンモール座間」(神奈川県座間市)を3月16日にグランドオープンする。

同モールは、1965年より操業を続けている日産自動車座間事業所(旧座間工場)の一部の敷地を商業施設として利活用するもの。
市内最大級となる食のゾーンを展開するほか、ファッションからエンターテインメントまで、約160の専門店が出店する。
核店舗はイオンスタイル座間、サブ核店舖はスポーツオーソリティ・H&M・ユニクロGU・ノジマ・namco・紀伊國屋書店。

同モール内では、イオンスタイルの食物販エリアとつながるフードホール「ZAMA DERI」をはじめ、人気のご当地グルメが集まるレストラン街「WONDER DINING」、約1,000席を備えるフードコート「FOOD FOREST」を展開。
計45店舗で構成する、市内最大級のグルメゾーンが誕生するという。

「イオンモール座間」の所在地は神奈川県座間市広野台2-10-4.
敷地面積は約5万8,000㎡、延床面積は約11万2,000㎡、総賃貸面積は約5万㎡。
構造・規模は鉄骨造・地上3階建。
駐車台数は約2,500台、駐輪台数は約1,000台。
従業員数はモール全体で約2,300名。
基本商圏は車25分(半径5㎞)圏内・約28万世帯・約61万人。


Source: PR広報業界の厳選・注目情報