PR会社が注目する最新プレスリリース情報

薬日本堂、和漢エキス配合の新しい美白保湿スキンケアを発表

薬日本堂、和漢エキス配合の新しい美白保湿スキンケアを発表

薬日本堂株式会社(東京都品川区)はこのほど、和漢植物エキスを配合した美白保湿スキンケア『カガエ エクストラシリーズ』から『エクストラエッセンス』(28ml、税抜6800円)と『エクストラクリーム』(30g、税抜7200円)を3月17日から販売開始すると発表した。

同シリーズは、東洋の力で美白と保湿をかなえる敏感肌処方の薬用スキンケア。美白の有効成分として、アルブチン、グリチルリチン酸ジカリウムのほか、ニンジン、レイシ、シャクヤク、トウキ、ジオウ、センキュウ、オウバク、オウゴン、サンザシ、オウレンの10種の和漢植物エキスを配合し、すぐれた保湿力を発揮する。さらに、和漢の潤い成分として知られるシロキクラゲ、ユキノシタ、サクラ葉エキスなど6種類の植物エキスをシリーズ共通成分として配合している。

これらの有効成分により、メラニンの生成を抑制。さらに、しみ、そばかす、肌あれを防ぎ、透明感のあるみずみずしい肌に導く。美白の機能性だけでなく、肌に刺激を与えないように、ヒトパッチテストやスティンギングテストを実施し、マイルドな使い心地も追及した。

『エクストラエッセンス』は、10種の和漢植物エキスのほか、ユズセラミド、セイヨウナシ、チンピ、ヒオウギなど12種類の潤い成分を配合。とろみのあるテクスチャーで伸びが良く、スムーズに肌に潤う。『エクストラクリーム』は、10種の和漢植物エキスに加えて、ヨクイニン、モモ葉、ボタン、アマチャヅルなど10種類の潤い成分を配合し、保湿ケアやエイジングケアアイテムなどとしても使うことができる。
Source: PR広報業界の厳選・注目情報