「すし銚子丸」は、希少な「アイルランド産天然本まぐろ」を通常価格でご提供するイベントを開催します。

「すし銚子丸」は、希少な「アイルランド産天然本まぐろ」を通常価格でご提供するイベントを開催します。
東京、千葉、埼玉、神奈川で89店舗展開する「すし銚子丸」において、2018年7月25日(水)から8月23日(木)まで、大変希少なアイルランド産天然本まぐろを通常価格でご提供するイベントを開催。アイルランド産は市場の評価が他の産地のものと比べてとても高く、通常は一部の高級店でいわゆる「いいお値段」で提供されています。今回のイベントでは、まぐろを知り尽くした銚子丸の仕入れ部長が品質と価格と買い付けタイミングを厳選して少しずつ地道に買い集めた虎の子を一挙に大放出。水産業界紙記者も「消費者に広くPRすることは水産業界としてもありがたいこと」と注目。既に取材のご依頼をいただいています。昨年11月に大西洋マグロ類保存国際委員会(ICCAT)で合意された大西洋クロマグロの漁獲枠拡大が消費者への具体的なメリットとして顕在化する例として、一般の消費者の方々にもうれしい情報として注目されると思われます。
Source: PRプレスリリース