おひつじ座のヒツジは、毛皮にされる。てんびん座の女神は、人間を見捨てた。夜空を彩る全88星座の泣ける事実と物語を紹介した『せつない星座図鑑』、7月23日発売!

おひつじ座のヒツジは、毛皮にされる。てんびん座の女神は、人間を見捨てた。夜空を彩る全88星座の泣ける事実と物語を紹介した『せつない星座図鑑』、7月23日発売!
 株式会社三才ブックス(東京都千代田区神田須田町/社長:塩見正孝)は、2018年7月23日(月)、夜空を彩る全88星座の「せつない事実と物語」を、イラストとともに紹介した『せつない星座図鑑』を発売いたします。星座の神様たちには、人間味あふれる(?)「せつないエピソード」がたっぷり。思わず突っ込みたくなる失敗談から、神様のすることとは思えない悪事まで、夜空を彩る全88星座の「泣ける事実と物語」を、伊藤ハムスターさんによるクスッと笑えるイラストとともに紹介しています。漢字にはすべてルビを振っていますので、お子さんでも読むことができます。また、世界一に認定されたプラネタリウムがある多摩六都科学館に監修していただだき、天文に関するトリビアなどもちりばめていますので、大人が読んでも「へぇ」と感じる内容も盛りだくさん。読むと誰かに語りたくなる、いままでありそうでなかった星座の本です。
Source: PRプレスリリース