【京都・演劇】空降る飴玉社reシアター:島で育った男女6人と先生の群像劇

【京都・演劇】空降る飴玉社reシアター:島で育った男女6人と先生の群像劇
『ランプアイの唄~from summer to from spring~』
脚本・演出:加藤 薫

========================
閉校が決まった小学校に東京から先生がやってきた。
元担任との奇妙な二人暮らし、
どこにもいけない私達、
故郷で過ごす最後の夏。

「私、生まれ変わりたかった。」
知らない間に大人になって、
これからも繰り返すだろう毎日に、
私達の風景が見えた。
========================

【上演時間】2018年9月
 14日(金) 19時~
 15日(土) 14時~/19時~
 16日(日) 13時~/18時~
 ※開場は開演の30分前です。

【会場】人間座スタジオ
 〒606-0865 京都府京都市左京区下鴨東高木町11

【料金】
 当日 1,500円
 前売 1,300円
 ペア割2,000円/2名様

【予約】
 https://www.quartet-online.net/ticket/lampeye

【CAST】
 青木 琴音
 小野 太一
 谷内 一恵
 藤澤 賢明
 谷 風作(幻灯劇場・オフィス斬)
 草間 はなこ
 加藤 薫
Source: PRプレスリリース