2019年1月21日の価値主義市場OPENへ向け、上場を希望するプロジェクトの募集を開始します。

2019年1月21日の価値主義市場OPENへ向け、上場を希望するプロジェクトの募集を開始します。
価値主義市場とは、株式市場とは違ったルールで動く市場です。従来は、「お金になるビジネス」「儲かる企業」に多くの資金が集まる傾向にありました。一方、この価値主義市場は社会や個人が「応援したい」かという基準に基づき、お金が流れます。プロジェクトが応援チケットを発行します。プロジェクトを応援したいと思った人は、応援チケットを購入します。応援チケットには、特典をつけることも可能です。チケットの価格は需要と供給によって変動し、消費者間で売買することが可能です。また、発行した応援チケットが売買される度に、売買手数料の一部が応援チケットを発行したプロジェクトへと入るので、より継続的な資金を得ることが可能です。価値主義市場1月のオープンに向け、初期市場へ上場を希望するプロジェクトの募集を開始します。実際に上場できるプロジェクトはユーザー投票によって決定します。
Source: PRプレスリリース