震災で熊本県最古の酒蔵が損壊。日本一の酒蔵観光施設を目指す【通潤酒造新たな物語ファンド】の出資者が300人を突破

震災で熊本県最古の酒蔵が損壊。日本一の酒蔵観光施設を目指す【通潤酒造新たな物語ファンド】の出資者が300人を突破
1口数万円の少額からご出資いただけるインパクト投資プラットフォーム「セキュリテ」が組成する「通潤酒造 新しい物語ファンド」の出資者が、この度300人を超えました。通潤酒造は、2016年の熊本地震で熊本で一番古い酒蔵含む11棟の蔵が損壊、酒4,000リットル分を失うなど大きな被害を受けました。本ファンドは、寛政四年(1792年)創建の寛政蔵をリノベーションし、観光拠点として内外から人の集う観光酒蔵へ、地域復興のシンボルとして再生させるためのファンドです。
Source: PRプレスリリース