「よその会社は固定資産の物品管理ってどうしているの?」企業の総務部門にアンケートを実施。「第4回 固定資産物品の管理に関するアンケート調査」のご案内

「よその会社は固定資産の物品管理ってどうしているの?」企業の総務部門にアンケートを実施。「第4回 固定資産物品の管理に関するアンケート調査」のご案内
オフィス資産の最適化カンパニー「株式会社ネットレックス」(本社:東京都中央区、代表取締役社長:佐藤和孝、以下ネットレックス)は、昨年に引き続き「固定資産物品の管理に関するアンケート調査」を実施いたしました。
企業における固定資産の管理は「会計上の管理」と「物品そのものの管理」という二つの側面からとらえることができます。経理部門が主導する「会計上の管理」は法律に則って実施され基準も明確なため、そのノウハウや事例なども世の中に数多く存在します。一方で、総務部門が中心となる「物品そのものの管理」については明確な基準もなく各社手探りで実施しているのが実情です。
ネットレックスでは、固定資産物品の管理実態を調査し、総務部門の業務改善に役立てて頂くことを目的に本アンケートを実施いたしました。(なお、本アンケートは2015年より開始し、本年で4回目の実施となります。)
Source: PRプレスリリース