宝塚歌劇月組OGによる舞台『月とサンポーレ!!』が宝塚大学にて再演決定!宝塚大学東京メディア芸術学部の学生がプロジェクションマッピングの映像演出制作で協力

宝塚歌劇月組OGによる舞台『月とサンポーレ!!』が宝塚大学にて再演決定!宝塚大学東京メディア芸術学部の学生がプロジェクションマッピングの映像演出制作で協力
10月27日(土)、28日(日)に上演する宝塚歌劇月組OGによる舞台『月とサンポーレ!!』に、宝塚大学東京メディア芸術学部の学生がプロジェクションマッピングの映像演出制作で協力いたします。この舞台は1月に東京で上演し、好評につき本学の宝塚キャンパス(兵庫県宝塚市)での再演が決定。学生は前回からの演出に加え、アンコールで投影する映像も追加で制作し、波打つ舞台幕への難しい投影にも挑戦しています。担当するのはメディアデザイン領域の女子学生4名で、これまで本学で身につけた知識と技術・経験をもとに舞台を大いに盛り上げます。
Source: PRプレスリリース