今年もっとも革靴が似合う著名人を選ぶ『第11回日本シューズベストドレッサー賞、11月8日発表!~平成最後の受賞者に「テリー伊藤、菊地亜美、岡千秋が選ばれる~

今年もっとも革靴が似合う著名人を選ぶ『第11回日本シューズベストドレッサー賞、11月8日発表!~平成最後の受賞者に「テリー伊藤、菊地亜美、岡千秋が選ばれる~
 今年もっとも革靴が似合う著名人を選ぶ「第11回 日本シューズベストドレッサー賞」の発表が11月8日(木)、都内で行われ、「男性部門賞」には靴のコレクション100足以上という演出家・TVプロデューサーのテリー伊藤さん、「女性部門賞」にファッションサイトでフォロワー数が多いタレントの菊地亜美さんが、そして「シニア部門賞」にタキシードにこだわりをもち今回、タキシードシューズを自身でデザインしたという作曲家・歌手の岡千秋さんが選ばれ、受賞式に出席しました。今年は平成最後の受賞式とあって、とくに、ファッション感度が高い著名人が選出されました。(靴のめぐみ祭り市実行委員会轟豊藏委員長)
Source: PRプレスリリース