追報:三美プロセス(株)(東京)/破産手続き開始決定

追報:三美プロセス(株)(東京)/破産手続き開始決定

既報。本年11月28日に東京地方裁判所へ自己破産申請した、印刷業の三美プロセス(株)(資所在地:東京都新宿区早稲田鶴巻町*** )は同日、同地裁において破産手続き開始決定を受けた。

負債総額は約8億円。

同社は、昭和46年9月に設立。

破産管財人は、田汲幸弘弁護士が選任されている。

破産債権の届出期間は平成30年12月26日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成31年3月7日午後2時30分。

 

既報記事
三美プロセス(株)(東京)/自己破産申請 <印刷業>

印刷業の三美プロセス(株)(東京都新宿区早稲田鶴巻町548-20、代表:橋本篤郎)は、申請処理を阿相貴大弁護士(電話03-5226-5755)ほかに一任して、東京地方裁判所へ自己破産申請した。

同社は昭和46年9月設立の大手出版会社などからの下請けの印刷会社。以前は5億円近い売上高を計上していたが、ネット普及で印刷そのものが減少する中、 出版社や印刷業者が安価な海外へ工場移転や発注するようになり、受注が減少し続け、最近は2億円台まで売上高が減少、過去の設備投資などの借入金も重た く、支えきれず今回の事態に至った。

 

- 追報:三美プロセス(株)(東京)/破産手続き開始決定
Source: PRプレスリリース