「大山とうふ」の(有)井上食品(鳥取)/自己破産へ

「大山とうふ」の(有)井上食品(鳥取)/自己破産へ

豆腐製造の(有)井上食品(鳥取県西伯郡伯耆町上細見171、代表:井上博志)は1月7日事業停止、事後処理を杉山尊生弁護士(電話0859-23-2250)ほかに一任して、自己破産申請の準備に入った。

同社は昭和23年創業の老舗の豆腐製造会社。地元のスーパーやホテルなどに卸し、直営の販売店も構えていた。

しかし、消費不況で販売競争が激化、円安による原料大豆価格の上昇などにより採算性も悪化し、ここにきて資金繰りにも行き詰った。

- 「大山とうふ」の(有)井上食品(鳥取)/自己破産へ
Source: PRプレスリリース