訪日外国人に人気の「雪合戦」が遂に観光商品化。日本有数の豪雪地で開催されたプレイベント「豪雪WARS」に50名が参加し白熱!雪を活用した商品開発に注目集まる。

訪日外国人に人気の「雪合戦」が遂に観光商品化。日本有数の豪雪地で開催されたプレイベント「豪雪WARS」に50名が参加し白熱!雪を活用した商品開発に注目集まる。
「雪合戦」をベースにした観光商品のリリースに際して2019年3月2日(土)に豪雪地・新潟県十日町市で雪合戦を楽しむイベント「豪雪WARS」が開催された。スポーツ雪合戦だけではなく、雪玉専用の武器を使った「雪玉サバゲー」や「雪上運動会」の競技等が催され、香港人旅行客を含む50名が参加。このイベントは地元の民間企業が提携して企画。全国的に雪合戦の大会やイベントが増えていく中で冬季期間中であれば、いつでも参加することのできる「観光商品化」のリリースをキッカケに、商品を知ってもらうためのPRイベントとして開催された。地域資源である「雪」を活かして、訪日外国人の誘客やスポーツ雪合戦ユーザーの合宿、社員旅行などの誘致を展開していく。
Source: PRプレスリリース