日本遺産に認定された廃鉱山と鉱石輸送路を舞台にしたアートフェスティバル「鉱山(ヤマ)と道の芸術祭」を開催

日本遺産に認定された廃鉱山と鉱石輸送路を舞台にしたアートフェスティバル「鉱山(ヤマ)と道の芸術祭」を開催
兵庫県の中播磨・但馬地域の廃鉱山と鉱石輸送路を活用したアートフェスティバルを開催いたします。テーマは「つなぐ」。但馬地域はかつて多くの非鉄金属鉱山があった「かねほる郷」でした。日本の近代化・経済成長を支えたそれらの鉱山のほとんどは閉山となり、鉱石や人々が行き来した道も産業の動脈ではなくなりました。鉱山町も衰退の一途を辿り、かつての鉱山間での連携も失われてしまいました。希薄になってしまった鉱山と道との、関係性と歴史性を、アートの力でもう一度「つなぐ」ことを目的に本芸術祭を開催いたします。
Source: PRプレスリリース