大佛次郎ねこ写真展2019 ~猫は、生涯のやさしい伴侶~

1615479 thum - 大佛次郎ねこ写真展2019 ~猫は、生涯のやさしい伴侶~

大佛次郎ねこ写真展2019 ~猫は、生涯のやさしい伴侶~
1615479 thum - 大佛次郎ねこ写真展2019 ~猫は、生涯のやさしい伴侶~

2019年2月26日(火)~4月14日(日)

神奈川県横浜市中区山手町114 横浜市役所文化観光局 大佛次郎記念館2月26日(火)から、大佛次郎×ねこ写真展2019~猫は、生涯やさしいの伴侶~ が、スタートします。


生涯で優に500匹は飼ったという豪語する大の愛猫家だった大佛次郎。エッセイや小説にも多く猫を取り上げ、その作品は60作を数えるほどでした。


3回目の今回は、190名・484点のご応募をいただきました。


今回より応募作品に一言を添えていただける趣向となっていて、撮影者の気持がより伝わる展示になっています。


≪いまじねーしょんねこ2019≫では、大佛次郎が戦後まもなくの頃を書いた現代小説『帰郷』(小学館P&D文庫)の一文をお題にしています。16個のお題にピッタリ来る、ねこ写真を選りすぐって展示します。


どんな、写真がコラボするのでしょうか・・・。こちらもぜひお楽しみに!
Source: PRプレスリリース
1615479 thum - 大佛次郎ねこ写真展2019 ~猫は、生涯のやさしい伴侶~