患者さんにも医師にも伝えたい「喘息百話」~喘息治療に身を捧げた医師の言葉を書籍~ あと6日

患者さんにも医師にも伝えたい「喘息百話」~喘息治療に身を捧げた医師の言葉を書籍~ あと6日
 久保裕先生は、気管支喘息を専門とする内科医でありましたが、ご自身も重い喘息を患っておられ、2014年に逝去されました。数々の著書で「喘息百話」だけがまだ発行されていません。医師であり患者であった久保先生の講話は、喘息の患者さんにとっては励みに、そして治療にあたる医師には患者さんの心を知る機会になります。「喘息百話」を自費出版するために、クラウドファンディングを立ち上げ、皆さんから支援を求めております。
Source: PRプレスリリース